カメラマン:善家 完




毎日新聞に出ました。2017年8月8日夕刊。

朝日新聞に出ました。2017年9月17日夕刊に出ています。

毎日新聞に出ました。2017年9月29日朝刊。

車イスのSong Weiter 浦野 健(ウラノ ツヨシ)

1974年12月生まれ。
URANOバンドリーダーは脳性麻痺。

中学校卒業後、作詞・作曲を本格的に書き始めた。
「なめんなよー」の詩集をつくる。

199?年、セカンドアルバム「DREAM」、自主制作。
2003年9月、インディーズでマキシシングル:チーム「色あせない日々」をリリース。
(浦野健が作曲で参加)

2006年11月、高槻市立若松小学校30周年記念SONG
「学校がすき」(浦野健が作曲&アレンジで参加)

2009年7月、高槻祭市民フェスタ40周年記念SONG
      「未来への架け橋」(浦野健が作曲で参加)

2014年11月、・高槻市立若松小学校・高槻市立西冠小学校
 ・高槻市立城南中学校・春日保育所・・校区
     「にじわ学園」(浦野健が作曲&アレンジで参加)

CD「URANOバンド20周年記念」、 「Dream」、「学校が好き」、「高槻市若松小学校創立30周年記念ソング」につきまして、著作者(演奏者や歌手にあたる項目です)「URANO BAND」で検索用データが中央図書館で作成しました。 高槻市立図書館Webサイトの蔵書検索より検索や予約ができます。https://www.library.city.takatsuki.osaka.jp/

今は作曲と学校の人権学習で呼ばれてミニライヴをしています。

 
ここのホームページは、浦野健とURANOバンドの活動内容ライブ情報を掲載しています。"音楽"を通じて、交流できたらいいな~っと思っています。このホームページを見て、"歌"がいいな~っと思った人は、ライブもに来てネッ!CDも販売しています。
詳しくは、ホームページでCDとTシャツ(グッツ)販売しています。

【ここで、このホームページを見に来てくれた人にお願いがあります。】

このホームページで流れているBGM・画像の著作権は、全て管理者に帰属します。

宣伝目的での利用は、いちおう許可しますが、メールで連絡して下さい。BGM等をテープで配布するもの禁止したいと思います。だって、BGMをテープで配布されると、肝心のCDが売れなくなるから。(爆笑)いいな~と思ったら、CD買ってネ!CDとTシャツの売上金の一部は、URANOバンドの活動資金となります。
皆さんのご協力・ご理解をお願いします。

 
 「音楽で病気が治る」って聞いたとき、なるほどって納得しました。僕が落ち込んだときや、うまくいかないとき、気に入っている曲を聴いたら、「自然に心がホッとしている自分に気付くときがあるなあ」・・・・と人の心を動かす曲を書きたい、そして、音楽は世界中の言葉だ!!、と思いました。

             ー 発 売 中 -

  自主制作セカンドアルバム「DREAM」6曲入¥1500円(送料込み) 
  Tシャツは注文受けてから作りますので、1ヶ月から2ヶ月かかります。
定価¥1.500。Tシャツはくろじ(ご注文するとき、服のサイズと、色も教えて下さい。) 
  2006年11月に母校の高槻市立若松小学校が創立30周年でした。
その記念SONGを「学校がすき」マキシシングルの自主制作CDを、20
08年の9月から発売中しております。
            ≪ 浦野健が作曲しました。 ≫
 URANOバンド
20周年記念CD

2017年、URANOバンド20周年記念CD(4曲入り) 500円+郵送料は自己負担でよろしくお願いいたします。*20名限定。 抽選です。
*自主制作です。注文際、題名のところに、*「URANOバンド20周年記念CD」を打ってからメールをよろしくお願いします。確認後送ります10日以内に。

 ↑   ↑

*この売上金はURANOバンドの活動基金にさしてもらいます。
        宜しくお願いいたします。

 2003年9月、浦野健が作曲で参加、インディーズとしての
マキシシングル、 ”チーム”「色あせない日々」をリリース。
完売。 
高槻まつり40周年記念ソング「~未来への架け橋~」
作詞:月陽 作曲:浦野健

☆500円

☆各ライブ会場で手売りしています。
☆高槻市役所地下一階売店にて好評発売中

*売り上げは高槻市のイベントに使わせてもらいます。